Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/8java

山羊座 ( 12/22~1/19 )
水瓶座 ( 1/20~2/18 )
魚座 ( 2/19~3/20 )
牡羊座 ( 3/21~4/19 )
牡牛座 ( 4/20~5/20 )
双子座 ( 5/21~6/21 )
蟹座 ( 6/22~7/22 )
獅子座 ( 7/23~8/22 )
乙女座 ( 8/23~9/22 )
天秤座 ( 9/23~10/23 )
蠍座 ( 10/24~11/22 )
射手座 ( 11/23~12/21 )

■1■
1~10の乱数を取得して、3なら『当たり!』7なら『大当たり!』を表示するプログラムがある。
しかし、現在コンパイルが上手くいかない状態である。
コンパイルが上手くでき、かつ、条件通りの動きをさせる為にはどこをどのように修正すればよいか。

================画面イメージ

======= 判 定 ======
大当たり!
======= END ======

======================


/**
* JavaTest1_1 大当たりと当たりの出力
**/
public class JavaTest1_1 {
public static void main(String[] args) {
int i = (int)(Math.random() * 10) + 1;
System.out.println(""):
System.out.println("======= 判 定 ======");
if (i=7) {
   System.out.println("大当たり!");
} else if (i=3) {
System.out.println("当たり!");
} else {
System.out.println("ハズレ");
}
System.out.println("======= END ======");
}
}


■2■
20人分の点数を入力すると、20点以下、21~40点、41~60点、61~80点、81~100点の
5種類の枠で分けた横棒のグラフで表示するプログラムがある。
しかし、現在思い通りの動きをしない状態である。
どこを修正すれば正しい処理を行わせる事ができるか記述せよ。

また、例えば5人目の点数に数字以外のデータが入力された際に、もう一度5人目の点数を入力させる為、
keyInクラスのreadIntメソッドを修正して、対応したい。どの部分を修正すれば良いか。

================画面イメージ
1人目の点数を入力してください:100
   ~
20人目の点数を入力してください:1
<点数グラフ>
20点以下■■
21~40点■■■■■
41~60点■■■■
61~80点■■■■■■
81~満点■■■

======================

//メインソース
public class JavaTest1_2 {
public static void main (String[] args) {
int[] gurafu = new int[5];
int tensuu;
String[] hani = {"20点以下", "21~40点", "41~60点",
"61~80点", "81~満点"};
for (int i=0; i<20; i++){
System.out.print(i+1 + "人目の点数を入力してください:");
tensuu = KeyIn.readInt();
if (tensuu >= 0 && tensuu <= 20){
gurafu[0]++;
} else if (tensuu >= 21 && tensuu <= 40){
gurafu[1]++;
} else if (tensuu >= 41 && tensuu <= 60){
gurafu[2]++;
} else if (tensuu >= 61 && tensuu <= 80){
gurafu[3]++;
} else if (tensuu >= 81 && tensuu <=100){
gurafu[4]++;
} else {
System.out.println("入力エラー!!");
i--;
}
}
System.out.println("<点数グラフ>");
for (int i=0; i<5; i++){
System.out.print(hani[i]);
int j=1;
while (j<=gurafu[i]){
System.out.print("■");
}
System.out.println("");
}
}
}

//別ソース
import java.io.*;
class KeyIn{
static int readInt(){
int f;
InputStreamReader rin = new InputStreamReader(System.in);
BufferedReader dis = new BufferedReader(rin);
try{
String line = dis.readLine();
f = Integer.parseInt(line);
}catch(NumberFormatException e){
f = 0;
}catch(IOException e){
f = 0;
}
return f;
}
}

■3■
最初に○・△・□のいずれの面積を求めるのか入力させ、その後、それぞれの図形に合わせて
半径、底辺・高さ、縦・横の入力を行わせ、出力するプログラムがあるが、現在コンパイルが
上手くいかない状態である。
どこを修正すればコンパイルができるか記述せよ。

================画面イメージ
【●・▲・■ 面積計算】
面積を計算したい図形を番号で選んでください。
1:丸 2:三角 3:四角 =>3
縦の長さは? =>10
横の長さは? =>20

面積は 200 です。
======================

//メインソース
public class JavaTest1_3 {
public static void main (String[] args) {
int[] gurafu = new int[5];
int katachi;
System.out.println("【●・▲・■ 面積計算】");
System.out.println("面積を計算したい図形を番号で選んでください。");
System.out.print("1:丸 2:三角 3:四角 =>");
katachi = KeyIn.readInt();
switch (katachi){
1;
maru();
break;
2;
sankaku();
break;
3;
shikaku();
break;
default:
System.out.print(katachi + "は1,2,3以外です。");
}
}

public void maru(){
System.out.print("半径の長さは? =>");
int hankei = KeyIn.readInt();
System.out.println("面積は " + hankei*hankei*3.14 + "です。");
}
public void sankaku(){
System.out.print("底辺の長さは? =>");
int teihen = KeyIn.readInt();
System.out.print("高さは? =>");
int takasa = KeyIn.readInt();
System.out.println("面積は " + teihen*takasa/2 + "です。");
}
public void shikaku(){
System.out.print("縦の長さは? =>");
int tate = KeyIn.readInt();
System.out.print("横の長さは? =>");
int yoko = KeyIn.readInt();
System.out.println("面積は " + tate*yoko + "です。");
}
}

//別ソース
import java.io.*;
class KeyIn{
static int readInt(){
int f;
InputStreamReader rin = new InputStreamReader(System.in);
BufferedReader dis = new BufferedReader(rin);
try{
String line = dis.readLine();
f = Integer.parseInt(line);
}catch(NumberFormatException e){
f = 0;
}catch(IOException e){
f = 0;
}
return f;
}
}
スポンサーサイト

12/7java

P373~377クッキーにセッションもつける。
3時限目からテスト

12/4java

http://blog.livedoor.jp/mkoji530/archives/cat_32097.html

今日はネットワークスペシャリストの勉強の他に
Javaの勉強ということで、
先日購入したJSF/Hibernate/Springのお勉強。
といっても、今日は環境構築の途中まで。

自分のPCでTomcat動かすのにだいぶ苦労しました。
http://localhost:8080/sample1
っていうのを動かそうとすると、
「http://localhost:8080へのネットワーク接続を試みている時に接続が拒否されました」
と表示され動かない・・・
あれこれ調べていたら、どうもTomcat5.5.xっていうのは、
JRE1.5.0 or Laterとのこと。
どうもJRE1.4.xでは動かないらしい。
Tomcat5.5の"RUNNING.txt"に書いてあるそうな。
僕はReadMe.txt系は読まないんだ。
AV機器もゲームも説明書読まない派なんです。

JRE1.4.xはTomcat5.0.xxとかなら動くとのことで、
あぁ、そうなの・・・と思いながらTomacat5.0.28を入れたら、
Tomcatの方はOKだったのだけど、今度はjavacが見つかりませんとのこと。

そう言えば、J2SDK入れてない・・・^^;
J2SDKインストール。
・・・ん?動かん。
再起動してもダメ。
Config触ってもダメ。
Tomcatインストールの時にJ2SDK入れてないとダメなのかなぁと思って、
Tomcat再インストールしたら動いたっ。

最後に恥ずかしいのですが、
購入した本に書いてあった文で、
「サンプルをデプロイしてください。」の意味が分かりませんでした。
「サンプルをコピーしてください。」でいいだろっ!!
何か特別な儀式が必要なのかと思ったわっ!!

12/2

エラーで出来ませんでした?????

import java.io.*;
import org.w3c.dom.Document;
import org.w3c.dom.Node;
import javax.xml.parsers.*;

public class NodeSample3{
public static void main(String args[])throws Exception{

Document document = DocumentBuilderFactory
.newInstance()
.newDocumentBuilder()
.parse(new File("FUKUDA_DATA2.xml"));

Node node= document.getDocumentElement();

System.out.println("るーとの要素の名前は"+node.getNodeName()+"です。");

Node node2= node.getFirstChild();//←
Node node3= node2.getNextSibling();//←
Node node4= node3.getNextSibling();//←
Node node5= node4.getNextSibling();//←
Node node6= node5.getNextSibling();//←
Node node7= node6.getNextSibling();//←
Node node8= node7.getNextSibling();//←
Node node9= node8.getNextSibling();//←
Node node10= node9.getNextSibling();//←
Node node11= node10.getNextSibling();//←
Node node12= node11.getNextSibling();//←
Node childNode= node12.getNextSibling();//

Node youso = childNode.getFirstChild();
System.out.println("要素の内容は"+youso.getNodeValue()+"です。");
}
}

12/1

import java.io.*;
import org.w3c.dom.Document;
import org.w3c.dom.Node;
import javax.xml.parsers.*;

public class NodeSample{
public static void main(String args[])throws Exception{
//node   ルートのオブジェクト→ルート(機材)
//shilNode  対象になる子ノード→改行     →機材データ   →改行   →機材データ →改行 →null
//type    対象子ノードのタイプ→TEXT    →ELEMENT(要素)  →TEXT   →ELEMENT  →TEXT
//typeStr  表示する為の項目→テキスト    →要素       →テキスト  →要素   →テキスト

Document document = DocumentBuilderFactory
.newInstance()
.newDocumentBuilder()
.parse(new File("FUKUDA_DATA2.xml"));
//getDocumentElementとは、文書のルート要素になっている子ノードへの直接アクセスを可能にする便利な属性です。
Node node= document.getDocumentElement();

System.out.println("るーとの要素の名前は"+node.getNodeName()+"です。");

Node node2= node.getFirstChild();//←
Node node3= node2.getNextSibling();//←
Node node4= node3.getNextSibling();//←
Node node5= node4.getNextSibling();//←
Node node6= node5.getNextSibling();//←
Node node7= node6.getNextSibling();//←
Node node8= node7.getNextSibling();//←
Node node9= node8.getNextSibling();//←
Node node10= node9.getNextSibling();//←
Node node11= node10.getNextSibling();//←
Node node12= node11.getNextSibling();//←
Node childNode= node12.getNextSibling();//
System.out.println("要素の名前は"+childNode.getNodeName()+"です。");

Node youso = childNode.getFirstChild();
System.out.println("要素の内容は"+youso.getNodeValue()+"です。");


int i= 1;

//null意外なら存在したら実行しますよ
while(childNode != null){

//子ノードをgetNodetypeを入れている
short type = childNode.getNodeType();

//typeStrをゼロにする
String typeStr = "";
switch( type){

case Node.ATTRIBUTE_NODE:
typeStr +="属性";
break;

case Node.CDATA_SECTION_NODE :
typeStr +="CDATAセレクション";
break;

case Node.COMMENT_NODE :
typeStr +="コメント";
break;

case Node.DOCUMENT_FRAGMENT_NODE :
typeStr +="最小の文書のオブジェクト";
break;

case Node.DOCUMENT_NODE :
typeStr +="文書";
break;

case Node.DOCUMENT_TYPE_NODE :
typeStr +="文書型";
break;

case Node.ELEMENT_NODE :
typeStr +="要素";
System.out.println("要素の名前は"+childNode.getNodeName()+"です。");
break;
case Node.ENTITY_NODE :
typeStr +="実体";
break;

case Node.ENTITY_REFERENCE_NODE :
typeStr +="実体参照";
break;

case Node.NOTATION_NODE :
typeStr +="記法";
break;

case Node.PROCESSING_INSTRUCTION_NODE :
typeStr +="処理命令";
break;

case Node.TEXT_NODE :
typeStr +="テキスト";
break;
}

System.out.println((i++)+"番目の子ノードは"+typeStr+"です。");
//childNodeにgetNextSiblingをいれますよという次の指示がくる
childNode = childNode.getNextSibling();
}
}
}

12/1

おはようございます。
今日も元気に2人は保育園に行けました。
お母さんが働くことについて、皆さん暖かいコメントありがとうございます。
上野動物園の年間パスポートを購入して半年!
先週も行って、5回位行ったかな!?
春茶に、いつ聞いても行きたいところが、上野動物園で、どこで覚えたのか先週は、「かば、見たい」を連発!!今週は、「ワニ」のマネをしてます妹の華茶は、それを見て爆笑!
良いのか悪いのか?行くところがパターン化していて!
今度はピューロランドにでも行ってみようと思います。

12/1

おはようございます。
今日も元気に2人は保育園に行けました。
お母さんが働くことについて、皆さん暖かいコメントありがとうございます。
上野動物園の年間パスポートを購入して半年!
先週も行って、5回位行ったかな!?
春茶に、いつ聞いても行きたいところが、上野動物園で、どこで覚えたのか先週は、「かば、見たい」を連発!!今週は、「ワニ」のマネをしてます妹の華茶は、それを見て爆笑!
良いのか悪いのか?行くところがパターン化していて!
今度はピューロランドにでも行ってみようと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。